2014年1月28日火曜日

「村 夜」   白居易

親父の書。  親父の一番好きだった漢詩(七言絶句)です。


素朴な農村の風景を淡々と読んだ詩としての評価が多いようですが、
きっと幼い娘を失い、続けて母親をも失った白居易が故郷の風景の中に、
都の高官や貴族達に比べれば取るに足らず、本当に無常で儚い「唯の農民の一生」ではあっても
1つ1つは粗末な蕎麦の花でも、その集合体は月明かりの下で眩く光り輝くように、
本当は素晴らしく価値の有るものなんだと噛み締めていたのではないかと、
私は思います。

話の合わなかった親父と、もっと色々話しておけば良かったなあと強く感じる
今日この頃です。
メタルマン

メタルマンは「春日部機械金属工業協同組合」の非公認キャラクターです。





あれを見ろ!
  「金属マン」だ!
    「金属オヤジ」だ!


いや メタルマン』  !

2014年1月27日月曜日

「メタルマン」 著作権発生か?

先日の記事で書いたように29(水)・30(木)と出展する「彩の国ビジネスアリーナ」で、お越し頂いたお客様に差し上げる為の我らが『春日部機械金属工業協同組合』の名刺が出来上がったようであります。
本日、事務局のイケメンN宗根さんからメール添付で送られてきました。
むむむ、なんと私の可愛い「メタルマン」が登場しているではないか。

私がボールペンで手描きして、勝手に「金属組合の非公認キャラクター」を名乗らせあちこちで散発的に登場させてきた「わが子 メタルマン」がいよいよ認知され(あくまでも一部のマニアックな理解者の間のみではあるが)晴れの舞台で日の目を見る時が来たようである。

こうなったらもう引っ込みはつかない「ふなっしー」に追いつけ追い越せの意気込みで行くしかないだろう。
その名刺がこれだ!



しかし人間で言えば顔の様な、組織の大事な「名刺」が本当にこれで良いのだろうか?(笑)

そして、これが私の「キャラクターデザイナー」としてのお披露目となるのであろうか。
法律上は「作った瞬間」から著作権が発生するようであるから、同じ知財でも「産業財産権」のように特に申請や登録をしなくとも、作って発表すればそれでOKなのである。
そして、万が一このメタルマンが爆発的に売れてしまったら、
さあ大変、独楽助は印税ガッポガッポで左団扇になってしまうのである。 (笑)
羽ばたけ「メタルマン」、羽ばたけ「春日部市の産業」、そして大分オッサンになってしまったけれど羽ばたけ「独楽助」である !
※ もし印税が入ったら、息子のK太郎にも少し分けなくてはならない。 (@_@;)

なぜなら、彼が幼稚園児の時に粘土細工で作った「押し潰されて顔がひしゃげて上を向いてしまっているのに、胸を張って堂々と立っていた小さな像。」に彼が付けた名前が『メタルマン』であり、

そのイメージからこの「どこにでもいるただのオッサンだが、不屈のヒーローでもあるメタルマン」が生まれたからなのである。 (笑)

このオッサン、頑丈なので冬でも服は不要なのである。
春日部から登場のヒーロー。 その名は「メタルマン」! 
この記事は「GS法人  共有ブログ」http://gs-ipanshadan.sblo.jp/からの転載です。

2014年1月26日日曜日

免疫力と健康

先日、金属組合の理事長さん達と話題になったことですが、

現代の日本人は、誕生した瞬間から徹底した「消毒」や「殺菌」といったものに守られて
成長してくるために、諸外国に比べて乳幼児の生存率はズバ抜けて高いようですが
ひとたび「病原菌」や「ウィルス」に遭遇すると『免疫力・対抗力』といった面ではかなり弱いようであります。

パンデミックを引き起こすような強力な脅威でなくとも、
たとえば東南アジア等で、現地の方達が平気で日常飲食している物で簡単に食中毒を起こしてしまうという風に。

それも、飲料水に気を付けて「瓶入りのミネラルウォーター」ばかり飲んでいたのに、ホテルの冷蔵庫の「氷」を入れて飲んだら中っちゃった(あたっちゃった)とか、河川のクルーズに行って水しぶきが口に入ったらこれまた中っちゃった、などちょっと弱すぎで情けないのではないかと思うほどである。

現地で病原菌に勝ち抜いて大人になった方達の、その後の健康状態や平均寿命などいろいろなデータを集めて調査してみたいところである。

やはり何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」なのでありましょうか。


かく言う私「独楽助」も、50歳を過ぎたころから生もの(特に魚の刺身系)に弱くなり、それも中途半端に良いグレードの物が特にダメであります。
優良な管理の行き届いた高級寿司店や、冷凍カチンカチンを解凍した刺身はOKですが、
中途半端な寿司屋さんや・中途半端な冷蔵の刺身はほぼダメであります。
知人が15年程前から同じような事を言っていたので、しょうがないナと笑っていたら、自分も同じ状況になってしまいました。(笑)

私自身の素人診断(これが一番イカンそうですが)では、「腸炎ビブリオ」によるかあるいは「老化によるアレルギー反応の増加」あたりに起因しているのではないかと思う。

話は逸れるが、私が小学生だった頃「世界中で唯一日本だけで使われていた食品添加物が有り、それは当時多くの食品に使用され、特に練り物(蒲鉾・ちくわ等)に多用され室温で放置しても決してカビが生えたり、腐敗したりしないというもの。
病原菌の遺伝子を破壊し、その増殖を抑えたということ。
その後、人体に対する危険性が指摘され全面使用禁止となったものです。

その使用の一時期を境に、日本人の体質や遺伝子が大きく変わったと言う学者もいるようです。
やたらとアレルギーが多くなってきてるのにも関係しているんでしょうかネ。

バゲットとかいうパンをむき出しで素手で持ち歩いて平気で食ってる国や、外を歩き回った靴でベッドに上ってしまう国、そういう方々も健康で平気で生きているのだから、あまり神経質になる必要はないのかもしれませんね。













メタルマン  

2014年1月22日水曜日

メタルマン 登場 !


「メタルマン」  春日部から登場 !



The  doorkeeper  of  K.M.M.I.C

 

 如何なる時も前方やや上方見つめる男 そのの名はマン』
  

「春日部機械金属工業協同組合」 非公認キャラクター !






2014年1月21日火曜日

記憶力

私が自分の記憶力の無さを自覚したのは中学生当時である、
そう「進学」とか「入試」とか、あの陰鬱な物事に直面していた頃である。

中2のある日、抜き打ち(告知した次の日に実施)で漢字の書き取りテストが行われた。
私も地元のまあまあの進学校なら太鼓判と担任の教師から言われていたので、それなりにやる気の合った時期であり、夜中まで繰り返し漢字を書き取ってかなり真剣に勉強し、テストに臨んだ。

結果は85点程度であったので、隣の席の家具屋の息子のF井くんは何点だったのかと覗いてみるとなんと100点満点である。

それ以前から私自身「暗記物」に苦手意識を持っていたのであるが、その瞬間「これは僕の生きる道ではないんだナ」と確認・納得・覚悟し、早い話「匙を投げた」訳である。

眼前には夢があふれる世界が広がっているはずなのに、中2にして自分の可能性はもはやその2/3程度には遠く及ばないのだと認識してしまったのである。(-_-;)

未だに多くの選抜試験には「記憶力」優先の物が多く、それが弱いとスタート位置に立てないのである。
もし、どんな高級なる思考能力や発想力を秘めていたとしても。

「やれば何でも出来る」とよく親や教師に言われたが、それは「(やれば出来る事ならば)やればなんでも出来る」なのである。
短距離選手にマラソンやトライアスロンを強要するようなものである。下手をすれば死に至る暴挙なのである!(笑)
この判断は、今に至るも間違ってはいなかったと自分では評価している。

で、独楽助は何が言いたいのかというと、
いわゆる勉強が出来なかった私でも何か出来る事が有るのではないかと今頃考え、この年で挑戦をはじめた次第であり、自分や自分と同じ劣等生諸君に声高らかにエールを送りたいのである!

しかし先日、同級生の才媛H子ちゃんから思いもよらぬ事を言われた。
彼女は、私の書いた「奄美大島」を読んで「30年以上前の事をよく覚えているね、私(彼女)自身の青春時代はそんな風に思い出せない。記憶力良いんだね」と言ったのである。

ほう確かに、そういえば断片的にだがこの記憶力の無い脳味噌の中には、写真で写してある様にハッキリと記憶に残っている事がいくつかある、何故だろう?
嫌いな事・嫌な事は記憶できず、好きな事・楽しい事は良く記憶出来たということなのだろうか。

ついでなのでちょっと自慢だが、私は小1~中3までに行った「知能テスト(IQ検査)」は常にトップ辺りにいて、担任から「何でIQはいつも良いのに、成績悪いんだろうネ? 勉強すればもっとできるはずだよ。」とよく言われた。
そして、クラスメートでIQの高かった子の名前も良く覚えている。
やはり、自分に都合の良いことだけ覚えているのだろうか。

一番強く心に焼き付いているのは、フォークダンスが終わる寸前にやっと大好きだった片想いのあの子の手を取ったら、その手の平が「鞄ダコ」でガチガチだったこと。

あのガチガチのタコまで、素敵で可愛かったなあ! (笑)


・ 恋するメタルマン ・

2014年1月18日土曜日

川崎市で表彰されました!


「第5回 かわさき福祉製品アイデアコンテスト」
で『優秀賞』(最上位の賞)を受賞致しました。
今後も、本当に役に立つ物を作り続けたいと
思います。
CIMG1881

川崎市のホームページで受賞作品が発表されました。
http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000054406.html

新しいブログ 開始しました

 

テスト1

A4